月別アーカイブ: 2017年5月

演奏会

先日、奥さんと一緒にオーケストラの演奏を鑑賞してきました。私は音楽のド素人ですが、行って良かったですね。今回私が行った演奏会について載せておきます。

第5回演奏会

曲 目:カール・オルフ「カルミナ・ブラーナ」ほか
指 揮:末永 隆一
合 唱:夢十夜合唱団
日 時:2012年9月8日(土) 12時50分開場 13時30分開演予定
開場・開演時間は変更になる場合がございます。
場 所:横浜みなとみらいホール 大ホール
座 席:全席自由席(1,000円)

挨拶

きっかけは昨年、東京工業大学管弦楽団の特別記念演奏会で第九を演奏したことにあります。オーケストラに人の声が加わることによって、器楽だけでは成し得ない感動的な響きが生まれます。そんな音楽をもっと演奏してみたいと、その時のメンバーを中心に、合唱・独唱のある管弦楽曲の演奏を目指して当団は設立されました。

我々アマチュアの演奏家にとって、コンサートホールのステージは夢のようなものです。合唱につきましても、大隅智佳子先生(OHSUMI企画)のご協力のもと、新しく募集をさせて頂きました。多くの人と、多くの夢を共有出来れば、という思いを込めて、またそのような演奏会を10回行うという目標から、団名を「夢十夜」と致しました。

先日、第四回演奏会にてブラームスのドイツレクイエムを演奏することができました。地震や節電の影響で非日常的な生活がつづき、音楽の役割が今一度問われている現在、このように演奏会を無事に開催できることを非常に嬉しく思います。次回はカール・オルフのカルミナ・ブラーナを選ばせて頂きました。

この曲はこれまでのレクイエムとは一転、世俗的な歌詞に親しみやすい旋律がつけられており、非常に楽しい曲になっております。来年はこの明るい曲を心から楽しめるよう願いつつ。どうぞよろしくお願い致します。